「潤静(うるしず)」の気になる成分はアトピーに効果的なのか!?

「潤静(うるしず)」の気になる成分はアトピーに効果的なのか!?

 

 

⇒無添加住宅メーカーが開発した無添加にこだわった美容液【潤静】の公式サイトはこちら!

 

「潤静(うるしず)」は成分にこだわりを持って作られているため、肌の状態が不安定な子供のスキンケアにもお使いいただけます。無添加にこだわり、お肌に悪い成分を徹底的に排除して作られているのです。

 

「潤静(うるしず)」のサポート成分1

 

「超高分子PGA(ポリグルタミン酸)」

 

超高分子PGAとは、納豆菌が作るねばねばのことです。その保湿力はコラーゲンやヒアルロン酸よりも高く、長く使うほど肌が健やかになります。ただ水分を閉じ込めるといった保湿効果だけでなく、肌の表面に膜を作ることによって、肌を外部刺激から守ってくれる効果があります。そして、一度吸収した水分を蒸発しないようにしてくれる作用もあるので、肌に水分が定着しやすく、肌が自然に潤っている状態にしてくれる成分です。

 

「潤静(うるしず)」のサポート成分2

 

「3種類のセラミド」

 

「潤静(うるしず)」には、3種類のセラミドが含まれています。セラミドとは、肌自身が持っているうるおいを保護してくれる成分ですので、健康な肌に必要不可欠です。肌の内側(各層)で潤いを保ち、外から受ける刺激から肌を守ってくれるバリア機能を助けてくれます。「潤静(うるしず)」には「ヒト型セラミド」を配合しており、これは人間の皮膚と同じ構造なので良く馴染み、刺激も少ないのが特徴の成分です。元々、人間の肌の角質層に含まれている成分なので、肌が敏感な方にも安心して使っていただける保湿成分です。

 

「潤静(うるしず)」のサポート成分3

 

「キハダ樹皮エキス(オウバクエキス)」

 

「潤静(うるしず)」には、メーカー推奨量の4倍のキハダ樹皮エキスが配合されています。これは、キハダ、または同属植物の樹皮から抽出されるエキスです。抗菌作用、収れん作用、消炎作用、肌の引き締め効果、肌荒れ防止効果があり、化粧水、乳液、アストリンゼントローションなどに良く配合されている成分です。またさらに、シソ葉エキス、オウゴンエキスとともに、天然保湿成分として様々な無添加化粧品や、低刺激化粧品に配合されています。「潤静(うるしず)」の色は、透明ではなく黄色い色をしているのですが、それはキハダ樹皮エキスの天然の色なのです。

 

「潤静(うるしず)」のサポート成分4

 

「発酵プラセンタ」

 

発酵プラセンタとは、有効成分を多く含むプラセンタを酵母菌により発酵させたプラセンタのことです。プラセンタは発酵させることにより、一番大事な成分である成長因子の量が劇的にアップします。コラーゲン生成を促進する成分アルギニン、保湿効果を助けてくれるグルタミン、美容効果の高いシスチン、これらの、大幅にアミノ酸量がアップした成分を配合することで、>>潤静の効果は美容効果のみならず健康効果の高まりにも期待が出来るのです。

 

「潤静(うるしず)」のサポート成分5

 

「11種類の植物由来天然成分配合」

 

「潤静(うるしず)」には、柚子果実エキス、ソメイヨシノ葉エキス、オウゴン根エキス、ダイズエキス、アロエベラ葉エキス、ドクダミエキス、クズ根エキス、クロレラエキス、サンショウ果実エキス、スイカズラ花エキス、グレープフルーツ果実エキスの11種類の植物天然由来成分が含まれています。これらの天然成分も、強力に肌ケアを助けてくれます。

 

⇒無添加住宅メーカーが開発した無添加にこだわった美容液【潤静】の公式サイトはこちら!